マッデン NFL オンラインリーグ

日本人マッデンプレイヤーのコミュニティーの場として

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2ndシーズンWEEK2の感想

タイトルもしくは冒頭に試合結果をお願いします。
試合内容をしっかり覚えていて、かつ客観的に試合を振り返ることが出来るぐらいが書き頃でしょうか。
負けても書くあなたは偉い人!

| 試合の感想(2nd) | 07:09 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

BUF 21-20 TEN

劇的な幕切れをしたこの試合。前回に続き新加入の選手が目立ちました。

相手がHOROさんということでこの試合はホワイト、トリボウ、エドワーズの3QBを状況、それぞれの特性に応じて使い分けました。

スタッツとしては(RATING、COMP、ATT、yds)
ホワイト 99.4、6、11、137
トリボウ 135.4、1、2、29
エドワーズ 151.0、4、443

結果的には成功だったと思います。


Dは前半CJのラン、ヤングのパス共に止めれませんでしたが、後半に入ってからはランを止めはじめなんとかFGの6点に抑えれました。
新入ジャクソンが8タックルと活躍が目立ちました。

OはFA獲得のWRウォルシュが4回92yds、新入ロバーソンが残り0秒での決勝TDを含む2TD、同じく新入QBトリボウはゴリゴリのランで5回31yds1TDでした。


お互いTOは0、残り0秒での劇的な逆転勝ちという終始張り詰めたゲームでしたがすごく面白かったです。


HOROさん試合ありがとうございました。

| backs2989 | 2010/04/14 21:29 | URL |

ジェッツ(jerico39) 34-0 (Gotchen2k9)ベアーズ

先週サンチェスが5INTを喰らったが、今回は先週とうってかわって6INTを奪い34-0 の大勝利。特にバート・スコットとダレル・リーヴィスは2INTの大活躍。あと奇襲で仕掛けるクロマティの光速CBブリッツが効きました。

しかし先週に続いてトムリンソンのランが出ないので、プレーオフに行くにはまだまだ課題は多いです。

Gotchen2k9さんありがとうございました。

| jerico39 | 2010/04/15 07:33 | URL |

PIT 45-24 CIN

序盤はINTを奪い、こちらのペースで試合は進むが、それ以外で相手の攻撃を止められず前半を24-14で終了する。後半は前半の終りのペースのまま、CINに着実に攻撃を進められるもなんとかFGで防ぎ、こちらの攻撃でペースを握りたいところだったが、うまく守られ、相手の攻撃に。そして、今度はしっかりTDまで持ってかれてしまい同点となるが、ここからうまく時間を使いつつTDまで持っていくことに成功。これでほぼ決まったが、ここからポラマルが2INT-TDを決め結局大差での勝利となった。
これでオンフラ初勝利をゲットし、ほっと一安心。

サンタさん試合ありがとうございました

| ロング | 2010/04/17 23:48 | URL |

BUF 21-20 TEN
前半うまくランが出て得点を重ねるも後半攻めあぐね追い上げられました。4Q敵陣でギャンブルかFGか迷い結果FG蹴って6点差にしましたが残り0秒で逆転される失態・・・正直この負けは厳しいですが次の試合頑張ります。
バックスさん試合ありがとうございました

| HORO-999 | 2010/04/18 01:43 | URL | ≫ EDIT

NE 24-14 HOU

 CBはよく頑張りました!ブレイディを69ヤードに押さえる活躍!ですが、操作者がこの日はまずく。。。
2Q敵陣での4thギャンブル失敗が痛かった。普通のzoneに対し、ドローでブロッカーも増やして、ライン戦が3対7にもかかわらず、DEがフリーで抜けて、ロスタックルwNEに反撃を許し、先制されるも、少ない残り時間でTDを返し、7-7。
 後半、ユーザーピックを狙ってくるNEに対し、ユーザー操作のディフェンダーに2人を送り込んであえて勝負をする戦略をとる。裏をとれて楽しくなって、調子に乗ってたら、結局最終的にユーザーピックされたwしかも、リターンTD;; 自業自得で14-7。
 その後、再度攻め込むも今度はサックをされたQBショーブがファンブル。ショーブはここ2試合で、2サック、2ファンブル、2被リターンTDと負の方向に神懸った成績を残している。負のスパイラルで、21-7。
 さらに、レシーバーのルートを操作者が完全に勘違いするミスで2発目のINTを喰らい万事休す。
 倍以上ヤードを稼いだのに、負けるという典型的なダメ試合を演じてしまいました。攻めているにもかかわらず、要所でドロップをして、次のプレーでターンオーバーの繰り返しという非常にアンチ・エコな攻撃で自滅しました。
 いやぁ、アメフトはコワイですね。でも、試合は駆け引きの要素が強くて面白かった。screenさんありがとうございました!

| すーさん | 2010/04/18 02:21 | URL |

ARI 14-24 NO

ラピッドさんのクイックパスにディフェンスが対応出来ず、パントに追い込み事さえ出来ませんでした。
FAで獲得したジャマール・ルイスとブッシュのRBタンデムにも確実なゲインをされ、3rd&ロングになった事は全くなかったように思います。
それでも前半はリードした形で折り返せたのですが、後半最初のドライブでパスのみであっさり3&out。相手に良いフィールドポジションを与えたのが失敗でした。
もっとランをしっかりからませていかなくては!
また、ファンブルが沢山あった試合でもありました。ボタンの押し合いになったものは全部負け(4回はあったと思います)w
一度こちらに傾いたバーすらもっていかれるありさまで・・・
ここぞというところで起こったものもあり、こちらのボールに出来ていればと悔やまれます。
NFLの覇者相手にそこそこ良いところまではいけたので、OVRが低い選手の多いチームではありますがやっていけそうな感じはしています。
ラピッドさん、rankedでもまたよろしく!

| 六郎太 | 2010/04/18 16:01 | URL | ≫ EDIT

NE 24 @ 14 HOU

奇跡の4thダウンギャンブル阻止と、2つのターンオーバーがそのままTDに結びついたこと、これがポイントでした。

仮にギャンブルが通されていたら、その後ラン攻撃にも注意がいってしまい中途半端なD#しか出来なくなっていたでしょうし、先制点もHOUだったはず・・・そうなると勝機を見出すのはとても難しくなっていたと思います。
特殊能力「透明人間化」を披露してくれたDE Ty Warrenに感謝したいですw

ターンオーバー後の2TDは幸運で、あまり調子の良くなかったオフェンスの負担をかなり軽減してくれました。
前述の「透明人間」Warrenは、FUMリカバーTDも記録。 個人的MVPは彼です。

NEオフェンスで地味に頑張ったのは、15回61ヤードを走ったRB Maroney。 走路を切り開いてくれたOLもGJ・・今後の試合でも効果的なランが展開できればと思います。

すーさん、試合ありがとうございましたm(_ _)m!

| screen23 | 2010/04/18 19:03 | URL | ≫ EDIT

screenさんの最初のユーザーピックは実力ですよ。
大抵のプレイヤーは間近を横切るレシーバーに気を取られて、付いていくんですが、screenさんの場合、angleルートでアンダーニースを横切るHBにむやみについていかず、裏でHookしたスロットに気がついて、すぐに自分の責任ゾーンに戻りました。そうそうできることではありません。
スロットは本来アウトパターンだったんですが、Hookをスロットにオーディブルして、screenさんと勝負にいきました。ショートシチュエーションでは、ほとんどの人はHBのcircle、Angleに思いっきり釣られるんですが、お見事でした。
この駆け引きは面白かったです。代償は敵陣深くからのリターンTDになりましたがw

| すーさん | 2010/04/18 21:37 | URL |

CLE(songofnature43)17-14BAL(youyouyou0)

幸先よく先制しその裏で止めるも
インターを2回喰らい勝負は14-14で終盤に。

CLEは残り約35秒BALのタイムアウトが
全てなくなったところでFG成功し勝負はほぼ決定。
BALは敵陣までパスで攻め込むも最後はフィールド内で
タックルを受け残り時間は0秒。

これでスーパーボウルから2週間放置してから
BAL使用してから4連敗。
早いタイミングで1勝できるように
なんとかあがいてみます。

| youyouyou0 | 2010/04/19 00:01 | URL | ≫ EDIT

CLE(songofnature43)17-14BAL(youyouyou0)
リアル移籍、ドラフト、FAでの補強を感じられた試合でした。
FBヒリスはTE.HBとしても使える非常にありがたい選手。
TEワトソンはスピードがあり安心して投げれる。
ドラフト2巡QBモローは安定したコントロール。
WRホルト、RBファーガスのベテランは安定した力を出してくれました。
そこそこコントロールのいいQBといいTEがいるとこんなにオフェンスが安定するのか!と思った所存でございますw
ドラフト1巡バークリーも初INTを決めこれからの活躍が楽しみです。
たくさん試合をしてもらっているyouさんとは初オンフラでしたが、やはりオンフラは緊張しました。
youさんからはたくさんの事を試合やチャットで教えていただいており、その結果を試合で少しは見せれたかなと思います。
youさん非常にありがとうございました!
同地区だけど気にせずまたにガンガン試合お願いしますw
おつかれさまでした~

| ネイチャー | 2010/04/19 21:06 | URL |

PHI(hirroさん) 13-10 NYG(かつげん)
Week1がCPU戦だったため、実質NYGの開幕戦。開幕直前にチームの顔のマクナブが移籍したとはいえ、同地区対決は油断できません。

まずはPHIの攻撃。・・・まったく止まりません。パスを警戒した布陣を敷いてるのに、シームに丁寧に投げ込まれそのまま1Q終了。
2Qも2分ほど使われ、最後もパスをキレイに通されPHI先制。5:47 0ー7
やっと巡ってきたNYGの攻撃。敵陣まで攻めるもFG止まり。前半終了。 1:52 3ー7

3QにエイカーズのFGでPHI追加点。 3ー10 0:31
4Q。なんとしてもまずは点をとりたかったところで、ニックスのRACで52ヤードTD! 6:10 10ー10
しかしそこから4分近くドライブされ、またもやエイカーズのFGで勝ち越される。 2:23 10ー13
時間的にラストドライブ。途中、4thダウンギャンブルを成功させたりしながらなんとかレッドゾーンへ到達。
「時間を使いながらいくぞ!」と思わせてのPAパスが痛すぎるINT!!→試合終了・・・。

最後に逆転勝利も出来た試合だっただけに非常に残念です!
問題のパスは、欲張ってエンドゾーンに投げずにもう一つ前に投げていれば、(首尾が釣られていたので)RACでTDも取れたかもしれませんでした。
それだけに己の判断ミスと詰めの甘さが悔やまれます。

それにしても1stQBがいなくなったにもかかわらず、KolbとVickを巧みに使い分けていたhirroさんには頭が下がります。
1stシーズン同様(それ以上?)、厳しい地区になりそうな予感をさせる一戦でした。
hirroさん、ありがとうございました。

| かつげん | 2010/04/19 23:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rokurouta11.blog35.fc2.com/tb.php/171-15edab04

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。