マッデン NFL オンラインリーグ

日本人マッデンプレイヤーのコミュニティーの場として

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2ndシーズンWEEK3の感想

試合結果を明記したらあとは自由です。筆の赴くままにどうぞ。

| 試合の感想(2nd) | 00:08 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

BUF 21-14 CLE

日頃良く対戦してもらっているネイチャーさんとの試合でした。

前半はネイチャーさんの対策に苦しみますが2Q途中から徐々に進みなんとかごり押しで2TDを奪い折り返します。

後半はなんとかネイチャーさんのO#を粘って止めることができました。今回も新人LBジョンソンがタックルリーダー、FF一回といい活躍を見せてくれました。

徹底したネイチャーさんの戦法に苦しめられましたがなんとか勝利を収められました。 

ネイチャーさん試合ありがとうございました。

| backs2989 | 2010/04/20 01:36 | URL |

BUF(backs2989) 21-14 CLE(songofnature43)

いつもお世話になっているバックス師匠との始めてのドキムネオンフラ対戦でした。
あらかじめ2種類のDF体系からのおっさんやぶれかぶれ戦法を用意して挑みましたが、さすがのバックスさんは試合中にに対応してきてとめることが出来ませんでした。DFコールが単調になった時にやられてしまいました。
自分なりにはバックスさんのDF相手にラン中心で粘れておっさんの心意気を見せれたかなと思っていますw
噂の期待のルーキー、バークレー君はこの日も1INT,1FFと大暴れ!ランサポートの上がりの速さとハードヒットは確実に相手OFの脅威となってくれそうで頼もしい限りです!
お互い普段から手の内全開で試合してるにもかかわらずw激しく楽しい試合になってよかったと思います。
バックスさんありがとうございました~

| ネイチャー | 2010/04/20 21:26 | URL |

ATL16-21ARI

お互い1stドライブでTDまでもっていき7-7。
私は1stダウン2ndダウンとなかなか進めず3rdダウンロングが何度もあってなんとかクリアした感じでした。
両チームとも長めのドライブだったのでこの時点で既に2QTの半ば。
7minはやっぱり短い!このあと私は2回の3&OUT。
ドワイトさんの2minオフェンス、ホワイトにロングパスを決められフィールドゴール圏内へ・・・
SSウィルソンとCBクロマティというARIのディフェンスの顔がダブルカバーしていたにもかかわらず通された時はちょっとショックでした。
スポットライトまで当ててましたからw それでも捕っちゃうホワイトに完敗です。
前半終わって7-10でリードされます。

後半になってもオフェンスで苦労する中、流れを変えてくれたのがCBクロマティのインターセプトリターンTDでした。
一つの前のプレーでOLのホールディングがあり罰退したのが大きかったかもしれません。
1QTに同じフォメからホワイトに通されたのですが、今回はフォメは同じですがフリップでRBは反対サイドに。RBがクロマティサイドにリリースせずフラットを守るクロマティが後ろまで下がっていたのでINT出来たのでしょう。逆転して14-10。

その後ディフェンスが踏ん張り、ドワイトさんのオフェンスを押さえパントに追い込むと良いフィールドポジションを獲得。
RBウェルズのランを中心に攻めるようにして追加のTD。21-10。
2ポジション差に出来て少し安心していたら今度はジェンキンスを中心にパスを決められてTD。2PCは防いで21-16。
オンサイドはなんとか押さえ1stダウンを重ねて試合終了。

クロマティ様々の試合が続いています。4INTで3INTリターンTDはさすが。
ベテラン陣が多いのでラッシュがなかなか効かず苦労しております。
ポーターさ~ん、TEに一発アオテン食らってはダメでしょう、もうちょっとがんばってくれないとw
あとオフェンスも問題が・・・その中でルーキーWRはがんばってくれています。
これからも厳しい戦いが待っているのが容易に予想出来るのですが、なんとか食らいついていきたいです。
ドワイトさん、またrankedでの試合よろしくお願いします。

| 六郎太 | 2010/04/22 22:27 | URL | ≫ EDIT

ATL(amyamy)16-21 ARI

な~んか、こんな分析してもらうとオレが結構「やる奴」みたいな感じですが、全然ダメです。

ディフェンスは頑張ったような気もしましたが、よくよく考えると、こちらが上回ったんじゃなく六さんが調子悪かっただけなわけで・・・。

ただ、クロマティのINTがなかったらという「タラレバ」は何度も考えちゃいましたけどね~~。

ス~~っと横切ってワンハンドINTでしたからショックで・・・・。

| ドワイト | 2010/04/23 18:03 | URL | ≫ EDIT

DAL(romo2010) 35-14 CHI(Gotchen2k9さん)

過去2戦はかなりギリギリの試合だったので、今回のPointは冷静さでした。
CHIのfirstdriveをPuntにすることができたのですが、その後のDALのDriveでは、4thDownLongに。冷静さを保っていたなら、Puntですが、なぜかGamble。それが成功したことが勝因だったのでしょうか。
冷静さも大事ですが、冷静と情熱の間がいいのでしょうかね。

CHIには、LongPassを結構きめられていたのでひやひやでしたが、なんとか3連勝といった感じです。

次週はHOROさん。鬼門です。いい状態で迎えられるのはプラスですが、C.Johnson止められますかね。
頑張ります。

Gotchen2k9さんありがとうございました!

| romo2010 | 2010/04/23 22:43 | URL |

MIN 21-24 NYG

いい感じだったのに終盤ミス連発で逆転負けです。
俺下手になってるなぁ・・・余計に。。ボタンミスでは済まされないよ 習慣って怖い。俺しかできない負け方でしたw
あ、もちろん俺の守備がざるなのは大いに問題ありなんですが・・・あぁ勝てるはずの試合を今週も。
かつげんさん試合ありがとうございました。ミスを逃さないとこもさすがです。

| 超モアイ | 2010/04/24 04:13 | URL | ≫ EDIT

NE 20 @ 0 MIA

コイントスで先攻を選択するも3rd&out。。
仕方なくパントを蹴ってD#となりましたが、ここでRB Ronnie BrownがFUM。 FS Brandon McGowanがリカバーし、そのままエンドゾーンへ。
もちろん狙っていたわけではないのでラッキーとしか言いようがありませんが、このプレーでモメンタムを掴むことが出来たと思います。

その後2QにWR Brandon TateへのTDパス、K Stephen GostkowskiのFG成功で得点を重ね、前半を17-0で折り返します。

後半はBrownのラン攻撃を軸にしたMIAオフェンスにがんがん進まれますが、CB Shawn SpringsらのINTに助けられ失点を防ぎ、4QにGostkowskiがFGをもう一つ決めて20-0で試合終了。

WR Randy Mossへの47ヤードパスや新人RB D.J. Claytorの82ヤードランなど、所々でビッグプレーが成功したのも勝因かなと思います。
しかし攻撃の要であるQB Tom Bradyが一度負傷したのにはぞっとしましたw 軽傷でよかったよかった。

dolphins0614さん、ありがとうございました!

| screen23 | 2010/04/25 13:48 | URL | ≫ EDIT

SF 17 @ 10 STL

すっかりSFに魂を売り渡したじゃがーさんとの同地区対決。

前半、DB陣のミスで2本の60yds越えTDパスを決められ、あっという間に17点を奪われ、17-3で前半終了。

後半に入り、パントを蹴ったら即敗戦という覚悟でジリジリと、ギャンブルを繰り返しつつ攻め込み、9分をかけてなんとか1TD返すも時すでに遅し。
オンサイドを抑えられゲームオーバー。

今週もルーキーQBのJamesを生かし切れず、jacksonも爆発せずで、O#は見所なし。
D#では、ルーキーLBのCarter、NYGから来たSintim、MJの新戦力トリオが頑張ってくれ手応えを感じるも、致命的なミスをしてしまったAtgwe、Bartelに不安を残す。
といっても、2つとも操作ミスなのが泣けてくる…(笑)

じゃがーさん、ありがとうございました。
@SFでは、試合前にWillisがケガしていてくれてると助かりますので、よろしくお願いします。

| takaz_73 | 2010/04/26 19:49 | URL | ≫ EDIT

NYG(かつげん) 24-20 MIN(モアイさん)
1Q
NYG先攻で試合開始。と、1stプレーでジェイコブスの76ヤードランが飛び出し早くも先制。7ー0 6:39
幸先良くリードするも、裏のMINの攻撃を止められずズルズルと攻め込まれ、最後はピーターソンの2ヤードランで同点に。7ー7 0:47
2Q
1stドライブで気を良くしたのか、ジェイコブスのランが好調。ゴリゴリ進み、ラストもジェイコブスの3ヤードランでTD。14ー7 2:47
でもやっぱりMINの攻撃を止められず。ターイの1ヤードで同点に。14ー14 0:11
3Q
後半になっても相変わらずMINオフェンスに翻弄され、C.ジャクソンへの8ヤードパスで逆転。14ー21 0:40
4Q
なんとか流れを引き戻したいところで、ウェブスターのINT!そのまま62ヤードリターンTDで同点に! 21ー21 5:23
徐々に守備が対応する場面が見受けられるも、2ミニッツまで攻められる。そして自陣30ヤードを越えられ軽く負けを覚悟したその時、オフェンスのホールディングで罰退→クラークのインターセプト!!
時間が無い&ここにきて千載一遇のチャンスが巡ってきて緊張しまくりましたが、何とかレッドゾーンまで攻め込み、今週STLから移籍してきたブラウンのFGで勝ち越し試合終了。21ー24 0:01

MINのランを警戒して試合に臨みましたが、RB・TEへ面白いようにパスを通され守備は混乱状態。ラストドライブの時は、「先週の二の舞だけは・・・」との思いで緊張が極地に達していましたw
攻撃はランを中心に展開でき合格点だっただけに、次週までに守備を修正せねば。
モアイさん、ありがとうございました!

| かつげん | 2010/04/26 21:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rokurouta11.blog35.fc2.com/tb.php/175-9eb6d6b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT