マッデン NFL オンラインリーグ

日本人マッデンプレイヤーのコミュニティーの場として

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2ndシーズンWEEK4の感想

冒頭に結果を!
後は自由に感想を!

| 試合の感想(2nd) | 00:57 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Cowboys(ROMO2010) 28 - 45Titans(HORO-999さん)

今週は鬼門のホロさん。やっぱり難関でした。
流れが変わるチャンスはあったと思います。
1回目:FirstDriveは1stDowngoalを3回も止めて、4thDowngambleになりました。これを止められれば・・・
2回目:Halfを挟んで、80ydのTDpassを連続で決めて3点差まで追い上げたとき、D.Wareを振り切ってCJが40yd強を突き抜けました。これを止められれば・・・

結局はT.ROMOの4INTが響いた試合でした。300yd越えしたんですけどね。

もう少しなんとかなりそうな気配もありますので、いつかはホロさんを乗り越えるぞっ。
CJは120ydに?抑えたんですけどね。
まだ、貯金2なので、落ち着いて次週迎えたいと思います。

ホロさん、ありがとうございました。

| romo2010 | 2010/04/28 07:21 | URL |

BUF 45-7 CHI(Gotchen2k9)

連勝による勢いがそのまま出たんじゃないかと思います。トリボウ、ホワイト、エドワードそれぞれINTは0でミススローもなくかなり投げてくれました。中でもトリボウは長い距離のTDパスを決めるなどディープの能力の高さを証明してくれました。

D#はTEオルセンのキャッチに苦しめられましたが3INTを奪いなんとか1TDに抑えることができました。

トレードなどの補強による層の厚さをここ数試合実感でき、開幕前とは違うチームになって来てますwこのままなんとかいい調子でいきたいです。

Gotchenさん試合ありがとうございました。頑張って鳥坊を活躍させます!

| backs2989 | 2010/04/29 01:31 | URL |

MIA(ドルフィンさん) 7-45 GB(あげどうふ)

TOPを見るとオフェンスの時間に短さにびっくり!7分ってw
ランプレイで攻められまくりでした^^;
でもエンドゾーン手前でのINTTDなどディフェンスが今週は冴えてました。
4INTを含む6TOという数字は、前回オンフラで使ったPHIとのディフェンスの総合力の差を感じる結果となりました。

INTシーンをリプレイに上げましたが、個人的お気に入りはC・ウッドソンのINTTD後の、手を前に突き出しながら「よっ!」と言ってそうなポーズです。

ドルフィンさんありがとうございました。

| あげどうふ | 2010/05/01 22:31 | URL |

ハイズマンウィナーの証!

歌舞伎の見栄を切る姿に似てますね!
これはウッドソンがハイズマン・トロフィーの受賞者(1997)であり、GB対DETの試合でインターセプトリターンTD後に、このセレブレーション(実際したのはトロフィーと形がちょっと違うw)をやったことが元になっています。
私もGBを使用していて2度ほど見ました。多分毎回は出ないから貴重かと。
wikiにもあるように受賞者のほとんどはQBかRBで、WRでもまれ。その中でのDB(リターナーからWRまで色々やっていたそうですが)の受賞は長い歴史で中でも彼一人!
去年はそれを証明するかのような大活躍&大復活でしたね。その活躍を受けOVRも99まで上昇!
GBのブックにはどのフォメだったか覚えてませんが、CBをWRセット出来るパッケージがあるので一度ウッドソンでパスキャッチを狙ってみて下さいw
ちなみにうち(ARI)にも一人受賞者がいるんですけど・・・
フィッツジェラルドではないです(彼は2003年に僅差で2位でした)。
誰なんだろう~w

トロフィーのアップ
http://en.wikipedia.org/wiki/File:Cappelletti_Heisman_Trophy.JPG
歴代受賞者
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%9E%E3%83%B3%E8%B3%9E
GB@DETでのINT
http://www.nfl.com/videos/green-bay-packers/09000d5d8148195f/Charles-Woodson-Pick-6

| 六郎太 | 2010/05/02 08:27 | URL | ≫ EDIT

なるほど!トロフィーがあのポーズの由来だったんですね!
わざわざ調べてくださってありがとうございます。

オンフラでも彼の活躍に期待したいです!

| あげどうふ | 2010/05/02 13:47 | URL |

HOU 17-20(OT) OAK

4Qの最後に同点に追いつかれ、そのままコイントスで負け、OTのキックオフで自陣までリターンされ、ちょいっと進まれて、FGで終わりというなんともツキのない負け方をしてしまった。。。
ショーブは13/15、スラトンは平均7.2ヤード、ターンオーバー無しというオフェンスは十二分な出来。ディフェンスはやっぱCBが今回は痛かったなぁ。競り合いで不思議な動きでそのままTDに持ってかれたり、1対1の弱さを露呈してしまった。といっても、大量点を取られたわけでもなく。。。敗因はとにかく徹底的に時間を使われたことですかね。20分近くポゼッションされたのが響きました(4Qは一度も攻撃できず)。いろんな話だとパスをがんがん投げてくるという噂でしたが、時間を徹底してコントロールするかなりコンサバティブなオフェンスで、それにはめられましたね。やられた~(><)

あまあつさんありがとうございました。

| すーさん | 2010/05/02 16:59 | URL |

NE 16 @ 20 CIN

1Q、NE始めの攻撃はラン攻撃を中心に攻め込むもFG止まり。
まずまずなスタートかなと思いつつD#となりましたが、いきなりロングパスを許したりで最後はPalmerからRuckerへ11ヤードのTDパスを通されてしまいます。

2Q、予想以上に早くTDを取られてしまい、動揺しながらもMaroneyへのTDパス成功でリードを奪います。
続くCINの攻撃を抑え、追加点を狙うドライブ開始・・が、ここで自陣での被INT。 カバー2のCB裏を狙ったパスでしたが、投げるタイミングが早すぎました。
CINはこのチャンスをしっかりTDに結びつけて10-14。
前半の残り時間は僅かでしたが、なんとか追いつこうと必死の攻撃。 FG圏内まで進攻するも、1発TDを狙ったパスがまたしてもCB HallにINTされ無得点に。 前半終了

3Q、CINの攻撃からスタート。 PalmerのパスをILB MayoがINTし、良い位置で攻撃権を得ます。
ところがこの攻撃もTDまでは届かずFGに。 とりあえず13-14で、差を1点としました。

4Q、残り時間2分となったところで再びFGを決めて16-14。
この後再逆転を狙ってくるCINからTOを奪って勝利!というのが理想だったんですが、サンタさんの見事なオフェンスを止められず、残り1分程でTDを奪われ16-20(2ptは止)に。
その後、意地のカムバックを目指して攻めましたが、TDまで残り4ヤードを獲れず試合終了。 16-20

オンフラン初黒星ということでガックリきましたが、気を取り直して次週向かっていかないとと思います。

サンタさん、ありがとうございました。

| screen23 | 2010/05/03 02:02 | URL | ≫ EDIT

ARI(六郎太) 10-24 SF(じゃがさん)

「むむ・・・お、遅い!むさし~むさしはまだかぁ~」
はい、こうして小次郎はやはり破れるのですw
大学時代はスポットライトを浴びていたのに、プロに入ってからはパッとしないQB対決は
それでも先発経験が多いスミスの圧倒的な勝利。ライナートの成績は目も当てられない・・・

試合開始直後の1stオフェンスとかは完璧なドライブでTDまで持っていかれましたし、
敗因は色々あると思うのですがやはりライナートのインターセプト(しかも連発)は大きいですね。
自陣でのINT、追いかける時に肝心なところでのINTと要所での致命的なミスでした。
ディフェンスは49ersのラン、多くはないけど確実なパス、時折見せるスクランブルと確実なゲインをされズルズルと後退。
オフェンスはパスに的を絞ってゾーンでしっかり引いて守られ、投げるところがないのを無理やり通そうとして自滅です。
まさに相手の思う壺。

無理やりフィールドゴールを狙って外した私。
クロマティのリターンTD後も冷静にここは3点で良いと少しでも前に進んでから蹴って成功したじゃがさん。
HCの差が出た象徴的なシーンでした。この+-3点の差は大きかったかもしれません。

LBが弾いたところを後ろにいたセーフティ?が捕ったのはナイスユーザーピックでした。あとルーキーTEへのTDパスは美しかったですね。
すぐにまたホームでの2戦目があるのでリベンジしたいと思います!
ただし課題が山済み・・・初心に帰って一から出直しだぁぁ!

| 六郎太 | 2010/05/04 11:55 | URL | ≫ EDIT

SF(じゃが)24-17 ARI(ろくさん)

最近には珍しく快勝できました!
D#の大黒柱、ウィリス君がいないことでチームが一体となり、冷静になれたのだと思います。
ろくさん率いるARIはここまで伸び悩むライナート&OLを上手く操り強力なバッシングアタックを繰り出す好チームな印象があったので、我がチーム最大の弱点であるパスD#崩壊の危機でしたが、新人SSヘンダーソン、ウィリスに代わる控えLBブルックスがINTをしてくれて流れを引き寄せられたのは大きかったですね!

O#もバランスのとれた粘りのドライブの末、新人TEティモシーのTDなどよくやってくれました。
反省点としてはクロマティへのINT献上です。どうしても無茶投げする悪い癖が治らない…

ろくさんありがとうございました!BYE挟んでまたすぐ対戦って…なんていうスケジュールなんだろかw

| Jaguars0470 | 2010/05/05 16:33 | URL |

PIT(longsighted) 16-0 CLE(songofnature43)

PITOFにじっくり時間を使われこちらのOFはきっちり止められ何も出来ないまま時間が過ぎていった感じでした。
DFはゴール前まで攻められても何とか粘ってとめれたのですが、まあOFの悲惨なこと・・トホホです。
もう一度OFのプランは練り直さないとだめですね~
ロングさんありがとうございました~またすぐ2戦目なのでお願いしますね~

| ネイチャー | 2010/05/16 08:32 | URL |

PIT 16-0 CLE
O#はランでゴリゴリといき、パスでも着実に進められました。ただ問題はゴール前でのO#。4回中1回しかTDに持っていけないという残念な結果に。肝心なところでランが出ませんでした。
でも、D#で54yds、2INTと素晴らしい結果を出してくれたので、勝つことができました。

ネイチャーさんありがとうございました

| ロング | 2010/05/27 00:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rokurouta11.blog35.fc2.com/tb.php/178-4bca3476

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。