マッデン NFL オンラインリーグ

日本人マッデンプレイヤーのコミュニティーの場として

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2ndシーズンWEEK7の感想

試合結果&感想をよろしく!

♫かんそうは~とうじしゃためだけのものでなく~
みんなが~すたっつとともに~みるための~ものでもあるよ~♪

| 試合の感想(2nd) | 14:58 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

HOU 26-21 TEN

前半はHOUのペース。おそれていたCJのランをほぼ完全に押さえ込み、QBヤングのパスを脆弱脆弱と言われ続けているパスディフェンスがINTするという理想的な展開。オフェンスもINTはあったものの、HBスラトンの活躍で、得点を重ねて、前半は13-7のリードで折り返すことができた。ただ、苦労したのは、ゴール前のオフェンス。オフェンスラインの中央部がかなり脆弱なため、ランでゴリゴリ行こうとしてもインサイドはDLにほぼ必ず割られる。パス中心だとゴール前が結構キツイ。
後半、一つのキープレイが、HOUのKブラウンのFG失敗。距離的には全く問題がない位置だったが、右にそれてバー直撃w前日もHOUを使った試合で、ポイントアフターのFGを外したブラウンさん、どうも右にボールが曲がる癖がある。キックオフでも右に右に曲がるし。
このプレイにより流れが変わり、急にCJが爆発。リードしてややコンサバティブなディフェンスに変化したこともあるが、笑えるほど全く止まらない。ピッチとカウンターを駆使するランにHOUのLB陣は右往左往w一時、26-7まで開いた点差は、CJに翻弄されて26-14。さらに、残り時間が少なくなった次のドライブでは、決まれば圧倒的に有利になる3rdダウンのパスをWRジョーンズがまさかの落球。TENは次のドライブでCJのランとクイックヒットであっという間にTDを奪い、26-21。HOUのHCに冷や汗がにじむ。
そして、2minutesに入った次のドライブもちぐはぐな攻撃で、3rd&7。失敗すれば逆転もあり得る窮地を救ったのは、AJだった。Cv3のシームに飛び込んで、がっちりキャッチ。いざというときに頼りになる男だ。試合はそのままニーダウンで26-21で終了した。

この試合でも、HOUは懸案とされているはずのパスディフェンス陣が4INTを奪う活躍。勝利の立役者となった。PITからの移籍組のCBクラフト、守備の大黒柱のLBライアンズは3試合連続のINT。パスディフェンスが弱すぎると逆にコ○ミエフェクトみたいに見えざる力が働くのかなぁ。

この試合はめちゃくちゃ疲れる試合でした。お互いかなりmaddenをやり込んでいるため、なんとなくオフェンスのやってくることが読めていて、非常に攻めづらかった。でも、ほろさんの後半の怒濤の追い上げといい、私のmadden史に残るすばらしい試合でした。

なんとか地獄の5連戦(JAX、HOU、JAX、PIT、KC)を2連勝できた。JAXとHOUのどちらかに1敗はするだろうとよんでいたので、嬉しい誤算。来週はJAX(先週やったばかりなのにまた・・・)。JAXに勝利できればPIT、KCという強豪に少し余裕を持って臨めるので、なんとかものにしたいところだ。

ほろさん、ありがとうございました。ランクでもまたあそびましょう。

| すーさん | 2010/05/20 16:17 | URL |

HOUじゃなくてTENでしたねwJAX、TEN、JAX、PIT、KCでしたw
己と戦ってどうする。。。。

| すーさん | 2010/05/20 17:01 | URL |

HOU 26-21 TEN

試合内容はすーさんが書いてくれたので割愛。この試合ランが出ない時に安易にパスに頼りINTの繰り返しでボロボロでした。4INTしてたら勝てるわけないですwまだ2敗ということで次のBYE前のIND戦に全力を尽くしたいと思います。
すーさん試合ありがとうございました!

| HORO-999 | 2010/05/21 13:49 | URL | ≫ EDIT

RBハリソンが試合序盤で怪我をして、やばい!と思いましたが、ファーガスがゴリゴリがんばってくれて非常に助かりました!
TDは2本ともFBのビッカーズがあげRB陣とOLがひじょうにがんばってくれました!
試合中盤から終盤にかけては、サンタさんの85番が2人いる分身の術パスアタックwがまったくとめられず、4Q残り1:49で同点に追いつかれましたが、QBモローが落ち着いてパスを決めてなんとかサヨナラFGで勝利です。
サンタさんとはいつもハラドキ、ドキムネな試合で楽しいです!試合ありがとうございました!
2戦目もよろしくです~

| ネイチャー | 2010/05/21 22:28 | URL |

NE 21-7 BAL

試合はNEのオフェンスから始まる。
NEはじりじりとエンドゾーンにボールを運ぶが
BALは粘ってパントを蹴らせる。
自陣5ydからのBALのオフェンスは慎重に攻めていくが
ロングパスをINTされる。
(ボタンの押し間違えで結局無茶投げになってしまいました;)
ここまで勝ち星を重ねてきたNEはこのチャンスを逃さずTDを奪う
BALは反撃を試みるもD.Masonが痛恨のファンブル。
流れは最悪であったがこの後のNEオフェンスは抑え
前半はNE 7-0 BALで折り返し。

TDが欲しいBALはリズム良くボールを進めるが
J.Flaccoがケガを負う。
QBのデプスが浅いBALはパスを上手く利用できず後半は10得点。
NEにも追加点を許しNE 21-10 BALのスコアで試合終了。
----------------------------------------------
Homes,Welker,Mossのトリオは非常に強力で
的を絞ることができませんでした。
D#も細かいところまで上手かったです。

Screenさんありがとうございました!

| youyouyou0 | 2010/05/23 17:47 | URL | ≫ EDIT

BAL 10 @ 21 NE

試合概要はyouさんが書いてくださったので省略し、印象に残ったポイントを書いていきます。

オフェンスではMaroney&Claytorの両RBが合計102Ydsを走る活躍。 タックルを受けてもなかなか倒れずに前進してくれたので、普通ならロスタックルになっていたプレーでもゲインすることができ、オフェンスのリズム作りに貢献してくれたと思います。

一方でパス攻撃は、96Yds TD INTとイマイチでした。
しかしMHW(Most Hated WRsの略。 Moss、Holmes、Welkerの3人を指します。 イタイのは重々承知ですw)は、目立った記録こそ残せませんでしたが、どうしてもフレッシュが欲しい場面できっちりキャッチしてくれました。 やっぱり頼りになります。

D#はとにかくMeriのFFUMが大きかったです。
そこまで綺麗にヒットスティックが決まったわけではないので、まさかFUMになるとは思いませんでしたが・・・幸運ですね。 毎週ラッキーに助けられています。

youさんありがとうございました! またRankedでもよろしくお願いしますm(_ _)m

| screen23 | 2010/05/24 00:24 | URL | ≫ EDIT

NYG(かつげん) 24 - 21 DAL(ロモさん)
1Q
まずはNYGからの攻撃。オープニングドライブでジェイコブスがディフェンダーを振りほどき、49ヤードTDランで幸先良く先制。5:22 7ー0
2Q
ダラスの攻撃をパントにし、プレイアクションからイーライが逃げながらベッカムに4ヤードパスを通し追加点。5:29 14ー0
次のダラスの攻撃で自陣39ヤードから4thダウンギャンブルに挑戦するも失敗。
絶好のフィールドポジションから攻撃が始まるが、攻め手に欠き4thダウンに。
46ヤードFGにチャレンジするもまさかの失敗!
失敗の影響からか、前半時間いっぱい使われ最後も粘ることも出来ずにFJの5ヤードランでTD。0:00 14ー7

3Q
リズムに乗ったダラスは後半もジリジリと着実に攻め、D・アンダーゾンのTDに繋げついに同点!2:59 14ー14
4Q
追いつかれた後のNYGの攻撃はあえなくパント。
マズい流れだな~と思った矢先、T・トーマスがINT!そのまま63ヤードリターンTDで勝ち越し!5:21 21ー14
しかしダラスも引き下がらず、クレイトンへパスを通し29ヤードTDで再び同点に。2:49 21ー21
時間を使いながら50ヤードまで進んだところで、ジェイムスに痛恨のINT!1:57
時間も時間だったので負けを覚悟しましたが、ダラスの1stプレイでB・ジョンソンがお返しの起死回生INT!1:53
今度は慎重に攻撃を進め、最後はブラウンが34ヤードFGを決め試合終了。0:00 24ー21

前半はジェイコブスの先制パンチやダラスの4thダウンギャンブル失敗などありジャイアンツペースでしたが、徐々にダラスがリズムに乗り、4Qは両チーム合計3INTの目まぐるしい展開に。
最後は34ヤードFGといつもならなんでもない距離でしたが、この日は雷が鳴り響くどしゃ降りの中での試合。
前半に追い風(+メーターMAX!)にもかかわらず46ヤードが届きもしなかったのでドキドキものでした。
薄氷を踏む思いのまさに辛勝。しかし同地区首位相手に勝利をあげることができ、連敗からも脱出出来ました。
ダラスとはまたすぐに対戦があるので、気を引き締めて行こうと思います。

ロモさんありがとうございました!

| かつげん | 2010/05/25 21:11 | URL | ≫ EDIT

DAL(romo2010) 21-24 NYG(かつげんさん)

既に試合の詳細は記載いただいているので割愛です。

昨シーズンも雨と風に泣かされた試合がありましたが、今回も全然O#が進みませんでした。

4QでINTしたときはもう少し冷静に行くべきでした。

かつげんさんから金星を挙げられるところだったのになー。
でもすぐにリベンジできる場が来るので、今度は晴天のベストコンディションでやりたいものです。

かつげんさん、ありがとうございました。
今度は勝つぞっ!

| romo2010 | 2010/05/25 23:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rokurouta11.blog35.fc2.com/tb.php/186-3f008008

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT