マッデン NFL オンラインリーグ

日本人マッデンプレイヤーのコミュニティーの場として

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

4thシーズン SuperBowl 試合結果とHC会見

SuperBowl
TEAM1QT2QT3QT4QTOTTOTAL
Seahawks (15-1)
boseli--71--jax
710311031
Chargers (13-3)
soosan76u
7773024

| PLAYOFF(4th) | 22:46 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

SEA 31-24 SD

前シーズンプレーオフで敗戦したすーさんが相手。正直苦手意識があったw圧倒的なパスO#をどう止めるか対戦が決まった瞬間からずぅ~と考えたが良い策も考えつかず普段どおり自分のスタイルでいこうと決める。さぁ頂上決戦へ・・・

二人とも楽しみにしていたオープニングセレモニーもなく普通にコイントスへ。勝ったSEAはキックを選択。SDのリターンから

1Q・・最初のシリーズSDの攻撃、トムリンソンへのランとパス、ジェンキンスへのパスですこすこ進む。ゾーンブリッツやカバー3で守ったが判断が早く止まる気配がないwしかし50ヤード地点辺りでなんとか4thダウンへ。ギャンブル。残り1ヤードをなんとか止めてギャンブル失敗w
SEAはWRパリッシュへ27ヤードパスもあり進むがTEタルバートへのパスがINTされターンオーバーwWRスコットへのパスコールだったがダブルカバーされており安易にTEに投げてしまった完全にハッセルベックのミスw
次のSDの攻撃1PLAY目にWRマックリンへのパスがなんとドカンと決まり75ヤードTD。ここもゾーンブリッツだったがゾーンの配置が悪く大きな穴が開いてしまったw
SEAの攻撃4PLAY目にリンチの左サイドへのランが完全に抜けて53ヤードTDラン。 7-7。

2Q・・SDはトムリンソンへ早いタイミングのパスを立て続けに決めて進み最後はまたもやWRマックリンへ30ヤードTDパス。SEAはゾーン主体に守っていたが止まる気配がないのでマンカバー主体へプラン変更を考える・・・。
SEAの攻撃、リンチにボールを集める。こつこつランで進みリンチへスクリーン。完全に抜けて41ヤードTDパス。
14-14。
SDは2PLAY目にゲイツへのパス。これをトゥルーファントがINT。
SEAはあまり進まずチャンスをいかす事が出来ないwFG。17ー14。
残り1分、SDはミドルパスが次々決まりあっという間にFGレンジへ。しかしここでジャクソンへのパスがオーバースロー。しっかりFSトーマスがINT。後は時間を流し前半終了。

17-14

3Q・・SEAリターンから後半開始。しかしSDはオンサイドキック。10ヤード蹴る事が出来ず反則。SEAは命拾いと共に最大のチャンス到来。リンチへのパスであっという間にインサイド10へ。TDを決めるパスをRBワシントンがドロップwここでも攻めきれずFG。20-14。
SDは11、33、21、8ヤードと連続でゲイツへボールを集める。レッドゾーン進入。途中SACKもあり食い下がるが最後はマックリンへこの日3本めのTDパスが決まり逆転。20-21

4Q・・SEAはリンチのランと短いパスで進む。途中4THダウンギャンブルもあったがクリアしさらにコツコツとゲイン。レッドゾーン進入。しかしSACKもありまたもTD取れずFG。23-21。一応逆転。このドライブはかなり時間を使ったため残り時間が1分50秒くらいになる。
SDのリターン。スプロールズが完全に抜ける。後はエンドゾーンというとこだったが残り20ヤードでサイドラインへ出る。時間・点差など考えたSDの作戦なんだろう。
SDの1stダウン、トムリンソンへパス1ヤードゲイン。2&9、ゲイツへのパス失敗(このPLAYがSDヘッドコーチが言っていた試合のキーですね。ゲイツをマンカバーしていたSSウィットナーのファインプレーか?ゲイツのドロップか?)3&9トムリンソンへパス5ヤードゲイン。4&4、FGを選択。23-24逆転。残り45秒。
SEAはFGレンジを目指す。1PLAY目WRスコットへ29ヤードパス、すかさずノーハドル、2PLAY目またもスコットへパス成功ここで相手タックルをほどき41ヤードTDパスに。2ポイントも決めて31-24。土壇場で1本差。
残り20秒。ヘイルメアリー連発。最後にジャクソンへ50ヤードパスが決まるもエンドゾーンには届かず試合終了。

ファイナルスコア SEA 31-24 SD 

| ボセリ | 2011/09/02 02:09 | URL |

やっとスーパーを制覇することが出来ました。前シーズンはJETSのオーナーで完全なチーム力で勝ちあがりましたが(DVプレーオフですーさんに敗北w)今回のSEAはスーパースター不在のチームwさらにスーパーですーさんにリベンジ成功とあって嬉しさは倍増です。

SEAの街を盛り上げたいと最初にコメントしたのを思い出します。MLBのマリナーズは弱い、NBAのスーパーソニックスは消滅、でもSEAにはシーホークスがあるんだぞ。スタバだけじゃないんだよ。と声を大きく伝えたい(笑)

試合としてはやはりSDのパスO#を止める事が出来ず何度もビッグゲインを決められましたが要所ではしめる事が出来満足しております。進まれても折れないD#と言うでしょうかw
我がO#はリンチと貧弱O#ラインが粘りのPLAYを見せたこと、最後はシーズン通して活躍したドラ1WRスコットが見せてくれたこと。なによりロスターに入っている選手全員がシステム通り動きチームとして頑張ってくれたと思います。

私はアメフトは最大のチームスポーツだと思ってます。スーパースターがいなく選手の能力が低くても、マニュアル操作が下手でも戦術が良ければ勝てると思っています。それを達成出来た事が一番の喜びです。

11は最高の終わり方が出来たので満足しております。12でも戦術にこだわり連覇目指し頑張りたいと思います。

最後にトレードに応じてくれたGMのみなさん、試合をしてくれたオーナーのみなさん、ハイライト作成頑張っていたYOUさん、そした何よりすばらしい組織をつくり運営をしてくれた六さん、みなさんありがとうございました。

12でもよろしくお願いします

| ボセリ | 2011/09/02 02:52 | URL |

スーパーボウル制覇おめでとうございます!
NFCからチャンピオンが誕生したのを嬉しく思います。
カンファレンスチャンピオンシップで体験したシステムで戦う戦術は本当に素晴らしかったです。
なんとなくCOMの個人技に頼って守ってるわたしと比べて、ちゃんとしたやり方をしたら選手の動きはこうまで変わるか!というくらいの完璧さでした。

これでマッデンフレの方は全員11から卒業ですね^^
また12でもよろしくお願いします。

| あげどうふ | 2011/09/02 07:10 | URL | ≫ EDIT

ボセリさん、おめでとうございます。

試合概要はボセリさんに書いて頂いたので譲ります。
概要を読んで頂いてわかるとおりスーパーにふさわしい好ゲームでした。
すごくいい試合でしたが、ただ一つ、なんでエンドゾーンがCOLTS-SAINTSなんだよ!!!!
それも含め、演出面がかなり残念でしたね~。ちゃんとその辺は詰めといてくださいよ、EAさん。

この試合のゲームプランは、以下の通りでした。
●ミスをしない。接戦で負ける場合は自軍のミスが原因となるから。
→× 要所で今までにないようなミスが出てしまった。
●全力で戦って、楽しむ
→○ これはしっかり出来ました。ショーン・ペイトンのようにオンサイドキックをスーパーで選択できたし(こちらは大失敗だったがw)。ただ演出が楽しみをそいだ・・・

敗因としては、3点あげられます。

まずは、前半最後のプレイのオーバースロー。VJへディープアクロスは11で最も重用したルートかもしれません。NYJ戦でもこのルートをINTされましたが、操作者のミスで手前のLBに飛びつかれたものでした。今回はオーバースロー。箱で使っているスタッフォードのような精度のない鉄砲肩だとありがちですが、リヴァースはそんなミスは今までなかった。個人的にはエンドゾーンにCOLTSとかかれているのが目に入り、カチンと来て、COLTSのCを狙って投げてしまったのではないかと。。。冗談はさておき、確かにオーバースローだったが、リプレイを見るとVJがジャンプして届かない高さではない。せめて取るフリくらいはして欲しかった。FG圏内には入っており、逆転して折り返す場面だったので、非常にいたいミスでした。

2つめは、リンチのドロー。いやぁSEAのOLに完全にDLが押さえ込まれました。とくに左サイドではOVR70台のDLだったので完全に押さえ込まれました。DLを4人にして多少は対応できるようになりましたが、普段使わない4メンフロントを使わざるを得なくなった分、ディフェンスはやりにくくなりました。

最後は、概要にもありますが、ゲイツのドロップですね。その前のスプロールズの独走リターンで敵陣レッドゾーンの外に出たのは、SEAのオフェンス力を考えると間違った判断ではありませんでした。残り1分なので、1回フレッシュをすればFGで試合終了。SEAがマンカバーに切り替えていたのはわかっていたので、マンブリッツに対抗するスキームを持っている私にすれば10ヤードはそれほど難しいことではないと思いました。
ゲイツのドロップはゲイツだけに残念でした。セパレートを取っていたので、キャッチ後RACを狙ったのか、捕球したボールを片手で後に持っていったところをSウィットナーにはたかれました。後ろから選手が来てるのに、後ろに片手でボールを持っていくとかそんな初歩的ミスはダメでしょ-!勝ったと思って油断したのかなぁ。。。リプレイ見ると両手で確保した後、片手で後にボールを持っていっているので、おそらくファンブルでした。ファンブル判定でリカバーされてたら大戦犯でしたが、それでも時計を止めてしまったという点も含め、この試合最大のミスでした。

ただ、リヴァース、ゲイツはここまでチームを導いてきた主役なので、彼らを責める気にはなれません。トムリンソンをNYJから呼び戻し夢の舞台につれてこれたことがリアルSDファンとしては最高にうれしいことでした。

○村愛子ばりにまた1段階しか上れなかったことは残念ですが、12こそはと良い目標が出来ました。次こそスーパーを制覇したいですね。

ぼせりさん、良い試合をありがとうございました。六さん、youさんも運営おつかれさまでした。みなさま、12でもよろしくお願いします!

| すーさん ぼせりさんへ | 2011/09/02 10:59 | URL |

ごめん。前に入力したNAMEが残ってしまった。「ぼせりさんへ」ではなく「みなさまへ」ですねw

| すーさん | 2011/09/02 11:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rokurouta11.blog35.fc2.com/tb.php/337-c5b06388

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT