マッデン NFL オンラインリーグ

日本人マッデンプレイヤーのコミュニティーの場として

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5thシーズン PLAYOFFS HC会見

試合が終わったHCは会見をよろしくお願いします!
プレーオフなので出来るだけ書いてください^^
件名に「ワイルドカード GBvsCAR」など、試合の明記をよろしく。

AFC
シード順位チーム名オーナー成績地区
1位Tennessee TitansHORO-99915-1SOUTH地区優勝
2位Kansas City Chiefskommander_US14-2WEST地区優勝
3位New York Jetspikmin5414-2EAST地区優勝
4位Baltimore Ravenssyouj7749i12-4NORTH地区優勝
5位Buffalo Billsbacks298912-4EASTWildCard
6位Pittsburgh Steelerslongsighted10-6NORTHWildCard


NFC
シード順位チーム名オーナー成績地区
1位Detroit Lionssoosan76u14-2NORTH地区優勝
2位Seattle Seahawksboseli--71--jax14-2WEST地区優勝
3位Philadelphia Eagleshirro1011-5EAST地区優勝
4位Carolina PanthersCPU9-6-1SOUTH地区優勝
5位Green Bay PackersRokurouta2114-2NORTHWildCard
6位Minnesota Vikingsreplicant-us11-5NORTHWildCard


Wild Card Round
AFC
TEAM1QT2QT3QT4QTOTT
PIT [longsighted]00014014
NYJ [pikmin54]710314034


TEAM1QT2QT3QT4QTOTT
BUF [backs2989]31407024
BAL [syouj7749i]143133033

NFC
TEAM1QT2QT3QT4QTOTT
MIN [replicant-us]01476027
PHI [hirro10]14101010044


TEAM1QT2QT3QT4QTOTT
GB [Rokurouta21]31003016
CAR [CPU]01003013


Divisional Round
AFC
TEAM1QT2QT3QT4QTOTT
BAL [syouj7749i]014146034
TEN [HORO-999]07714028


TEAM1QT2QT3QT4QTOTT
NYJ [pikmin54]30317023
KC [kommander_US]7337020

NFC
TEAM1QT2QT3QT4QTOTT
PHI [hirro10]31777034
DET [soosan76u]03147024


TEAM1QT2QT3QT4QTOTT
GB [Rokurouta21]0777021
SEA [boseli--71--jax]01077024


Conf.Championship
AFC
TEAM1QT2QT3QT4QTOTT
BAL [syouj7749i]7077021
NYJ [pikmin54]0338014

NFC
TEAM1QT2QT3QT4QTOTT
PHI [hirro10]70100017
SEA [boseli--71--jax]01000010


Super Bowl V

TEAM1QT2QT3QT4QTOTT
BAL [syouj7749i]71703027
PHI [hirro10]14777035



| HC会見(5th) | 22:32 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

MIN@PHI

今季,史上最弱だったMINもギリギリでPlayoffに進むことができましたが,
これで精一杯。がんばったんだけどなぁ

試合内容はPHIにランもパスもことごとく止められ,
それよりHBのMcCoyに300y近くも走られ,
やることがすべて裏目裏目の負のスパイラルになってしまい
ヤバい,典型的な負けパターンだと思ってましたが,やっぱり負けました。
hirroさんの腕が一枚も二枚も三枚も上だったと思います。

試合していただいたhirroさん,また今まで対戦していただいたみなさん
ありがとうございました。
来シーズンもよろしくお願いいたします。

| replicant | 2012/01/29 18:44 | URL | ≫ EDIT

序盤の2シリーズ連続ファンブルなど不運な面はありましたが、前半は何とかくらいつき同点で折り返しました。しかし、後半は徐々にこちらの持ち弾もなくなりO#が力尽きてしまいました。

負けてしまいましたが、自分の持ち味を出せた試合だったかと思うので楽しかったです。syoujiさん試合ありがとうございました。

| backs2989バックス | 2012/01/30 22:47 | URL |

PHI(hirroさん)34-24 DET

 プレイオフで負けるならこういう負け方だろうなと予想してましたが、予想以上でしたw前半はスタッフォードが持ち前のSのハートにドキュンパスを2発投げ、完全にPHIペース。スラントをSに投げ込む場面は5thで何度見たことか。。。後半にも味方が5ヤード以内にいないところへSハートドキュンパスを投げ、どうやらスタッフォードはSアレンとただならぬ関係であったようだ。あーー!
 あまりのひどい出来にやや冷静さを失い、操作者も無理にねじ込もうとして失敗するという負のスパイラルのまま前半は終わりました。
 前半の調子がシーズン通して悪かったが、この試合ではそれが顕著に出てしまった。この試合でも後半になると持ち直し、なんとか接戦という形は作れたが、スタッフォードはSST(スロースターター)という隠しパラが100であると確信した。
 この試合ではPHIの最強CB陣の前にCJもいまいち。時間のない4Qではエンドゾーンへのロブを2回落とし、試合を終了させてしまった。他にもとにかくドロップが目立ち計7ドロップ。特に3rdダウンの要所で組み付かれてもしっかり捕球するPHIに対して、ポロポロ落とすDET陣のドロップは目立った。スタッフォードの大乱調と同じくらい敗因としてはこれが大きい。
 これは仕方ないことだが、OLがまだまだアホすぎる。DLにマニュアルで突っ込まれると、浮いているOLが全然反応していない。スタ坊「おい、スミス、お前浮いてるんだから、漏れてるDTとれよ。」スミス「ベストも暇そうじゃんか」ベスト「おれは身体ちっちゃいから無理無理ー」スタ坊「ちょ、おまっ、ゴフッ」という場面が多すぎる。みなさん仕事はちゃんとやりましょう。
 ディフェンス陣は大奮闘といっても差し支えない活躍だった。あっという間に相手に攻撃権が渡ってしまうにもかかわらず、かなり踏ん張ることが出来た。とくにHBマッコイに仕事をさせなかったDL陣は今期最高の出来であったといって良い。

 敗因は多々あれど、後半のノーハドルはかなりうまくいった。CJの調子が上がらない中、バールソンやリトルがここぞという場面で活躍した。もう6thは全部ノーハドルにしようか・・・

 こんな感じでPHIが強かったという以前に、完全に自滅で終わりました。スタッフォードはシーズン通して、かつてないやんちゃぶりを発揮し続けましたが、これも彼の魅力(リアルでは急成長してトップQBに入りつつありますが)。低い成功率、多いミススロー、でも6000ヤード近くも投げた鉄砲肩というか大砲肩。いくら損害を受けてもそれ以上のダメージを一撃必殺で与えて勝つという醍醐味は満喫しました。不安定なりのおもしろさも感じられたチームでしたね。

 来期もやりますよー。パス精度が10くらい上がってフランチャイズQBに成長したスタ坊でやるか、はたまたクラッチなQBのいる別のチームでやるか、たまには強力ディフェンスが売りのチームでやるか、まだ決めてませんが、みなさん6thもよろしくお願いします。

 六さんには毎度楽しい機会を与えていただき大感謝です。今後ともよろしくおねがいします!

| すー | 2012/01/31 13:14 | URL |

PHI@BAL

試合結果 PHI(hirro10)35-27BAL(syouj7749i)

ここまで奇跡的に勝ち進み迎えた、ルイスやリードにとっては悲願のスーパーボウル。
前回はEA仕様によりプレイオフにも出場できなかっただけに、どうしても勝ちたいという思いがありました。
試合展開を踏まえながら振り返りたいと思います。

1Q
コイントスの結果PHIのキックで試合開始。
こちらとしては、最初にパスを見せてからランを中心に展開しD#でビックプレーを狙いたいという展望。

これまでのプレイオフ3試合は大した緊張もなく迎えられたが、
さすがにSBともなるとそうはいかないようだ。
ハドルが解け、選手が配置につくと同時に鼓動が早くなるのを感じた。
が、操作している自分以上に緊張している人物がフィールド上にいたようだw

最初のプレイ、しっかり決めてリズムを作りたいところだがフラッコがこれを失投。
この不穏な空気を敏感に感じ取った操作者は次のパスを相手MLBのウィリスのもとへ・・・。
これがそのままリターンTDとなり先制されてしまう。

しかしまだ序盤、これくらいのミスはSBなら仕方ないと切り替えて臨んだ次のドライブ。
けれども気持ちを切り替えられない選手がそこにはいた。
今まで何十本何百本と通してきたはずのクイックスラントを今まで見たこともない形で大失投。
これがまたもやINTとなり、その後マッコイのランを中心に攻められ2ydのTDランで14-0

その後もフラッコは悪い流れを立ちきれず、次のシリーズでもサックを受け3&アウトに追い込まれる。
しかしここで相手に主導権を握らせないのが今シーズンのBALD#。
1stダウンを1度更新された敵陣32ydから新人CBのスミスが相手のパスをINT!
これで俄然やる気が出たと思われた次のプレーで、ゾーンカバーの隙をつき完全にフリーになったTEへのパスは、
無情にもTEの頭上を大きく超えこの日3本目のINT。
PHIファンがシャンパンを開けて浮かれているのを見たBALD#は怒り、またまたINTでお返し。
なんと3プレー連続でINTというSB史上類を見ない珍事にw
さすがに落ち着いたフラッコはボールディンへのTDパスをヒットし14-7で1Qを終える。

2Q
O#が荒れていたのもありD#でも明確なプランを組み立てられず、
2Q開始30分でマッコイの45ydTDランを許してしまい21-7に。
しかし、徐々にリズムを取り戻しつつあるBALも2回の1stダウン更新から
ライスのドローランが52ydTDに繋がり21-14と食い下がる。

この奮起にD#も応え、FSリードが絶好調のマッコイにハードヒットをかましFF、これをリカバーする。
2ミニッツに入り、BALはFGで加点し21-17
続くPHIの攻撃も3&アウトで抑え、残り1:24からこちらはボールディンをメインターゲットに展開し、
残り19秒でエバンズへの12ydTDパスを通し、21-24とついに逆転し前半を折り返す。

3Q
PHIの攻撃で始まった後半、ノーハドルの早い展開からマッコイのランやマクリンへのパスが全く止まらず、
最後はマッコイの5yTDランで28-24
何とか食らいつきたいBALは的を絞らせない攻撃で順調に攻め上がるかと思われたが、
QBフラッコがサックを受け痛恨のファンブルロスト。
PHIは時間を使いながらじっくり攻め、そのまま3Qが終了。

4Q
ここは絶対に抑えてO#に望みをつなぎたいが、自陣34ydまでじわりと攻め込まれる。
しかし、ここでTEセレクへ投げられたパスをFA加入のOLBピーターソンが価千金のINT。
だが今日のフラッコは絶がつくほどの不調ぶり。
D#が作ったせっかくのチャンスもウィリスへの2本目のINTで棒に振ってしまう。
もうあとがないBALは絶対に止めなくてはいけないところ。
相手QBフリンにサックを浴びせるも、これくらいでは慌てないあたりがフラッコとは違うようだw
TEセレクに今度はきっちりとパスを通し19ydのTDで35-24

残り6:06からの攻撃は1秒でも早くTDを奪いたいところだが、
シーズン中ダントツで総失点の少ないPHID#が本領を発揮して3&アウト。
こちらも負けじと3&アウトで切り抜けるが、この時点で残り4:03。
迷わずノーハドルを選択するも50yd地点からのロングパスは
今日はもう見慣れてしまったオーバースローによりINTされてしまう。
2ミニッツに入ってからも時間を使われ、再びこちらに攻撃権が戻った時には残り1:45でタイムアウトなしの状況。
それでもこの絶体絶命の状況からFGで3点をもぎ取り、得点は35-27
TDと2PTで同点の8点差から、最後の望みをかけたオンサイドキックだったが、
相手に抑えられ試合終了。

ここまで来たらスーパボウルを制覇したかったですが、
hirroさん率いる強力D#の前に成す術なしという感じでした。
この舞台を経験してわかったとこですが、緊張していつも通りのプレーができない分、
余計にターンオーバーが鍵を握るということです。
この試合のPHIが5つ、BALが7つの計12個のターンオーバーが物語るように、
自分たちもいつも通りに操作をできなければ選手たちもいつも通りのプレーをしてくれません。
OVR88のフラッコでさえ、この場ではOVR70代の選手を操っているようでした。
D#が奮起していただけに、O#で辛抱できなかったのが残念です。
この悔しさをバネに、次回もまた、帰ってこれるように頑張ります!

最後にこの熱い試合を戦ってくれたhirroさん、ありがとうございました。
そして毎回このような素晴らしい企画を運営してくださる、ろくさんには頭が上がりません。本当に感謝しています。
自分は今回で2回目の参加でしたが、次があるならば是非参加したいと思います^^
このオンフラに参加したすべての皆さま、お疲れさまでした。
シーズン中や野良での対戦、本当にありがとうございました<(_ _)> 














| syouj7749i | 2012/02/04 20:17 | URL |

相手QBの不調という運もありましたが、プレイオフを通してディフェンス陣が非常に素晴らしい活躍をしてくれました。そしてスーパーボウルのみならず今シーズンのMVPは間違いなくPatrick Willisでしょう。
彼がいなければスーパーボウルなんて出れていませんでしたよ。
このロスターが使えなくなるのが非常に残念に思ってしまうほどいい選手をそろえる事が出来ました。
トレードに応じてくれた方、試合をしてくれた方、優勝を祝ってくれた方、そしてコミッショナーの六さん
今シーズンもありがとうございました。
一応来シーズンが"今のところ"オンフラ引退のシーズンだと考えているので、試合だけじゃなくドラフトやトレードで大いに盛り上がりたいと思います!!

| ヒロ | 2012/02/09 05:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rokurouta11.blog35.fc2.com/tb.php/372-785b5427

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。