マッデン NFL オンラインリーグ

日本人マッデンプレイヤーのコミュニティーの場として

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あなたのマッデン日記(WEEK9)

試合を終わった人がプレイ日記を書くところ。
試合の記憶が鮮明なうちに書くことをお勧めします^^

タイトルのところにチーム名と試合結果を入れてください。
あとの書き方は全く自由です。


PLAYER OF THE WEEK!
20121213-071800.jpeg

| マッデンプレイ日記 | 06:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

OAK35-TB14

・試合前のプラン
デプスを確認したところ、レシーバー陣が化け物揃い・・・うちのDB陣では止まらないに違いない・・・
ダグマーティン(マッスルハムスターw)は実際より能力が低いのでランを捨ててパスだけ守ることに。
パスはマンだろうがゾーンだろうが通っちゃいそうなのでターンオーバーを狙う。

OAKのO#は全チーム中最下位(T-T)ということで、大きなミスをしないようにする!パントを蹴る!

・実際の試合
試合前の決意はどこへやら、一本目のパスでINTをしてしまいFG圏内からのDF。

リードされたら追いつけないと思い、パスコースを一点読みしてユーザーピック!難を逃れる。
今度こそ慎重にボールを運ぼうとしたO#でオプションからプライアー君のロングTDランに成功!

しかし相手の攻撃が止まらない、守っているはずの所へガンガン通されてしまう・・・。
どうせ通されるならと開き直って重いブリッツをかけたところなんと短いパスをINTしてPick6!
14-0とリードして少し安心しましたが、MIA戦での逆転負けを思い出して気を引き締め直しました。

その後はずっと相手のO#が続くという展開でしたが、守備選手ががんばってターンオーバーしてくれました。
すごい横風で浮いたロングパスを投げられない状況だったのが一番の勝因ですねー。流石のホームアドバンテージ。

| あひゃ | 2012/12/06 22:57 | URL |

skyrim1992USA

地獄の後半戦が始まっているINDです・・・。
もうこれからは谷間谷間の連続(性な意味はまるでない)ですよ、ほんと。
そして今週はこれまたでかい谷間が目の前に・・・。
全勝MIA軍団です。
O#:NEに勝るとも劣らない得点力。普通に50点とかとってるじゃないっすかw
D#:すでに20サックの選手はそう、ここMIAにいたw まだシーズンも折りかえしたとこだというのに。

そんな谷間を超えるべく・・・なのですがIND選手ほとんどの選手がコールドに。
くっ、やはり先週の敗北が響いているのか・・・。
それでもやってもらわないといけません。
選手の背中を押しつついざ、フィールドへ。

【GAME】
<第1Q>
MIA:パント
IND:Wii     6yds  TDラン 0:05 MIA 0ー7 IND
MIA:R.ブッシュ 72yds TDラン 0:00 MIA 7ー7 IND

<第2Q>
IND:Wii       9yds  TDラン 5:02 MIA 7ー14 IND
MIA:A.ファサーノ 14yds TDパス 1:25 MIA 14ー14 IND
IND:インターセプト 0:48
MIA:タイムオーバー 0:00

<第3Q>
IND:ヒルトン 76yds TDパス 5:16 MIA 14ー21 IND
MIA:パント

<第4Q>
IND:C.スティーブンス 4yds TDパス 4:03 MIA 14ー28 IND
MIA:R.ブッシュ    8yds TDパス 2:47 MIA 21ー28 IND
IND:ゲームエンド
最終スコア MIA 21ー28 IND


【STATS】
○IND
トータル 359
ラン 132
パス 227
TO 1
TOP 13:44

○MIA
トータル 244
ラン 96
パス 148
TO 0
TOP 10:16

○パッシング
・A.ラック
rating 123.2 10/12 232yds 2TD 1INT
・R.タネヒル
rating 156.3 9/12 157yds 2TD

○ラッシング
・D.Wiiliams
18回 134yds 2TD
・R.ブッシュ
9回 90yds 1TD


【HC会見】
ひとまずはこの接戦をものにできたことに安堵です。
鬼サックがくることはわかっていましたので、パス攻撃はお馴染みの(?)クイックパスで組み立てていきました。
結果被サック1だったのでうまくいったのかなーとは思います。
暴投とまではいかなかったものの、パスをピックでINTされてしまったのはもうけいしさんのプレイスキルに尽きますね。
終盤の集中力とか、戦いっぷりが玄人でして、終始気が抜けない緊張感の中楽しめた好ゲームだったかと思います。
けいしさん、まだまだシーズンはこれからですね。
今季のAFCのPOの切符は相当厳しいものになりそうなので・・・w
お互い頑張りましょう。
さくっとスケジュール合わせて頂きありがとうございました!

※投稿記事が作成中に2度も消えたためw 一部省略させて頂きました。

| MIA(けいしさん) ー IND(すかい) | 2012/12/08 14:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rokurouta11.blog35.fc2.com/tb.php/404-fac8370e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT