マッデン NFL オンラインリーグ

日本人マッデンプレイヤーのコミュニティーの場として

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

WEEK10の感想

改めまして、今週も対戦相手とメール・チャットでスケジュール合わせをしっかりして試合をこなしていきましょう!お互いの協力をよろしくお願いします

あとでコメントを読む人が分かりやすいように冒頭に対戦相手と試合結果をお願いします。



| 試合の感想(1st) | 07:37 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

feverさん(CIN)14-17(PIT)hiro-taka

またしても大接戦でした。
4QにfeverさんにTIME-OUTを全部使わせつつ残り1分強でFGで3点リードすることに成功するも、そこからのfeverさんのO#恐ろしかったです。
サクサクとPASSで進まれ、これはマズいなーと思ったところに起死回生のCBテイラーのINTで勝負ありと思いきや・・・・・
リーターン中にハードヒットを受けてFUMBLE-LOST・・・・・
そのまま、RED-ZONE付近まで運ばれてオーバータイムは覚悟していたのですが、そこで窮地を救ったのはFSクラークでした。
END-ZONE手前で値千金のINT。
辛くも勝利することができました。

feverさん熱い戦いをありがとうございました。ラスト1分の濃度が濃かった~
おっさんは試合後ヘロヘロになりました。

| 名前を入力して下さい | 2009/12/02 18:24 | URL | ≫ EDIT

No title

hiro-takaさんの感想に少しだけ付け足しをw

何故FG圏内まで入って一発TDを狙ったかといいますと ご存知の通り
FGでは所詮同点しか無理ですし
 負けてもそこまでダメージがあるわけではないこと(プレイオフは難しいですからw)
 全勝の御方を倒した称号が欲しかったからですw
 
さらにOTになった場合hiro-takaさんのある程度の傾向は把握していたつもりですが、
一つだけ止めきれない武器があったため
 OTではこちらに不利な状況にならざるをおえないと考えたからです

 一発狙いに行って見事弾き返されましたが悔いはないですw
 
この試合で得たことはやっと勝利の方程式が見えてきたことですかね
 ベンガルズのことをほとんど何も知らずに戦い始めましたのでwww
 
では みなさん 最後に一言

これからのボクは少し手強いかも知れませよ♪

| fever43 | 2009/12/02 22:36 | URL | ≫ EDIT

No title

sunhappy86(SEA) 13-33 youyouyou0(ARI)

2回目の対戦ということで前回の試合を
布石にしたゲームプランでした。
それが上手くいき点を重ねることができました。


これが入院前最後の試合で貯金を
作ることができて良かったです。
がんばれCPU!


sunhappyさんありがとうございました。
そしてお疲れ様でした!

| youyouyou0 | 2009/12/02 23:49 | URL | ≫ EDIT

GB(六郎太) 17-16 DAL(romoさん)

また1点差です~。
青色は得点経過。赤色のプレーはハイライトがアップされています。

10-0までは順調だったのですが、リードしてからのプランが毎回なってないようです。
前半終了近く、ロングパス1本とタックルミスであっさり10-7
後半になってromoさんが自陣でギャンブル(自陣深かったからをこの選択はやはり・・・)。
それをLBホークがインターセプトリターンTD17-7
相手のオフェンスは抑えるも、ロジャースがPAからのパスをLBにストライクで相手にフィールドポジションを与える。TDは防いで17-10

残り時間が少なくなってきたのでランでじりじりとオフェンスを展開。
フィールドゴールポジションまでいったところでRBグラントが痛恨のファンブル!
自陣深くまで戻され最後は追いついてリターンTDは防ぐものの、その後は止められずTD。
ここでromoさんが2PCを選択!
例によってあまり考えずにフィールドゴール用のフォメを選んでいた私はタイムアウトを取ることに。
最初はこれが狙いなのかと思ったのですが(それまでもオンサイドを蹴る構えだけしたこともあったので)、
そうではなくて決行!パス!そしてカット!で17-16

この時点で2min。勝利は近いのかと思いきやromoさんがオンサイドを蹴ってなんと自らカバー!
これを見たのは初めてです。アンビリーバブル!
キックも飛んでいたので自陣からromoさんのオフェンスが開始。あまりにも厳しいと負けを覚悟しました。
しかし、最初のプレーでホークがこの試合2度目のインターセプト!
あとは1stダウンを更新して勝利となりました。

試合を通してromoにプレッシャーをかけ続けられた(OLBが要所でサックもしてくれました)のと、
バーバーのランを押さえることが出来たのがこの奇跡を呼び込んだのかなあと思います。
いや~すごい展開の試合でしたね。romoさんまたよろしく。

| 六郎太 | 2009/12/03 02:47 | URL | ≫ EDIT

No title

MIN(cyoumoai02)18-9DET(kazuさん)

苦戦したものの運よく終始リードのまま試合を有利に進めれたのが、良かったです。得意の形をはじめて見せたにもかかわらず、最初の1プレイ目からフラットを警戒されているのには、正直驚かされました。しかしピッチプレイが良く出たのとTEのパスパターンで何とかできました。

ピーターソン頼みのO#ですからいつも彼の為にタイムアウトを残していて彼だけの為にタイムアウトを取ることが良くありますw
今日の試合も絶対に無理をさせないために彼が疲れる前にタイムアウトをつかって万全の体制で臨んでいました。。。。

そのはずがw 怪我発生。。まあ丁寧に使ってるしそのうち戻ってこれるだろう。。
インジャリーリスクハイ!!
え。。そんなあほな!!今日ほど彼の疲れに気を配った日は無いのに!
とにかく今は集中しなくちゃ!と思いつつ、
やっぱり気になって怪我の具合を見に行ったら・・・完治まで8週!!
・・・・・・・・・・・・・・いかん試合中だった!
と動揺しまくりでしたがなんとかものにできて良かったですw
しかしもうこれからの戦いは厳しいどころじゃなくなりましたw
が!逆に何とか後全勝してプレーオフで再びAPが使えるようになるまで絶対に行きます!!皆さんよろしくです
kazuさん試合お疲れ様です。怪我の事は気になさらないでくださいね。

| 超モアイ(cyoumoai02) | 2009/12/03 04:24 | URL | ≫ EDIT

No title

DAL(romo2010) 16-17 GB(六さん)

すでに、六さんが記載してくれていますので、詳細は割愛。
しっかし、数々の選択誤り。よーく考えて選択していればっていう試合でした。

最後も2pconvいく必要なかったですよね。
成功したところで、1点勝ち越し、残り時間でFieldGoal決められれば負けるわけですし。
やっぱり最後は同点狙うべきでした。

あーもったいない。

チャットでも記載しましたが、今回の敗因の一つとして「風向き・風の強さ」がポイントでした。

3Q残り数秒で、DALは残り35yd付近でKickを選択。このときは風向きは追い風15m。
ここでタイムアウトして蹴ればほぼ確実に入っていたでしょう。たぶん。
でもそのまま時間を流して4Qへ。
風向きは向かい風15m。で、結局Kick失敗。

もし逆Sideだったら・・・
最後も2p狙わなかったでしょうし、六さんの最後の攻撃も向かい風だったでしょうから、
3点じゃだめだったわけで、かなりAggressiveな攻撃を防ぐ確率は高かったかと。

といっても、負けは負け。
タラレバは無しです。

同地区で他力本願な感じになってきましたが、引きずらずにひとつひとつ大事に戦っていきたいです。

六さん、面白い試合、ありがとうございました。

| romo2010 | 2009/12/03 21:17 | URL |

JAX(ジャガー)17
NYJ(ジェリコさん)7

毎回感じるのですが何故かオンフラン対戦の時はゆとりを持って戦う事ができていない…普段の野良対戦の時はプレイの選択幅ももっと広く、格上の人相手で負けたとしても納得いく守備や攻撃ができているのに…

愚痴はここまでにして試合の方ですが、マシスのINTですべてが決まったと言って過言では無いでしょう。
それまでは、いいところまで攻め込むことはできるがお互いにTDまで持ち込めないツラい展開でした。かろうじて3-0で勝っていた前半2ミニッツ直後にD#が踏ん張れずTDを献上で7-3と逆転される…後半はNYJのリターンからなので何とか残り僅かの時間でTDもしくはFGまではたどり着かたかったがtime up…

そして後半。
相手の1stシリーズを何とか抑えこみ、これからまた一進一退の攻防…そんな時にマシス様がやってくれました!
それから連続で逆転、駄目押しTDをあげる事に成功し連敗を2で止めることができました。…が毎回苦しくてホントツラいです…

ジェリコさんありがとうございました!

| Jaguars0470 | 2009/12/04 02:09 | URL |

No title

BAL(ta2ya-us)14-10CLE(songofnature43)

ta2yaさんのランが止めれず、すごい時間を使われた1stドライブ。
この時点で完全にペースを握られました。
その後のドライブですぐ同点に追いつくことが出来ましたが、その後もランとスクリーンが止められず、完敗です。
やっと怪我からクリッブス君が戻ってきて、OFの幅が広がり、ジャモも相変わらずの鬼の走りをしてくれました。
OFもDFも自分としてはいいプレーが出来たのですがやはり勝利に結び付けないとだめですね!
ステキなゴリ試合でした!
ta2yaさんありがとうございました!
楽しかったです!またよろです~

| nature | 2009/12/04 18:34 | URL | ≫ EDIT

妄想記事(長め)

PHI(あげどうふ) 25-21 SD(ほろさん)

「あきらめる?そんなやつはこのフィールドにはいない」
奇跡の逆転劇への幕をあげたサミュエルが試合後こう言った

1Q開始早々のコールズへのTDパスと、ウェストブルックのファンブルから得たチャンスをスプロールズの独走ランTDに結びつけたSDが試合を有利に展開する

一方のPHIは、2QにFGで3点返すのがやっと。その後コールズにまたTDパスを通され3-21で前半を折り返す

一矢報いたいPHIだったが、後半最初のドライブはあっさりパント。前半で苦しめられたSDの猛烈なブリッツに、後半に入っても対応できていないようだ
このままワンサイドゲームになってしまうのだろうか・・・

しかし、そんな空気をいっぺんに変えた男がいた。PHIのCBサミュエルだ
SDのオフェンス、3ダウンロングから1STダウン更新を狙うPAパスをサミュエルがINT!そのままリターンTD!スコアを10-21とする

PHIの選手の目の色が変わった。前半スプロールズに好き放題走られてたのが嘘のようにランが止まり始めたのだ
SDもなんとかパスをつないでドライブを進めるが、生命線のランを止められ焦りが見え始める
そしてついに、止まった

「ディフェンスがこれだけ頑張ってくれたんだ。オフェンスでも点をとらなければならない。サイドラインでオフェンスチームにそう声をかけたんだ」とQBマクナブは語る。

前半あれだけ苦しめられた猛烈なラッシュにようやく対応できるようになり、マクリンへのTDパスを通すことに成功。2PCも決め、これで18-21と1FG差に追い上げる

まさかここまで追い上げられるとは思っていなかったSD
QBリバースの顔からも冷静さは消えていた
そして、またあの男がやってくれた
さっきのリプレイを見るかのようなサミュエルのINT!リターンはできなかったものの敵陣レッドゾーン付近でTO!

役者は揃った。時間は残り3分

「サミュエルがもぎとったチャンス。絶対に決めたかった」とマクナブ
残り時間を意識しながらのドライブ。最後はシーズン途中から加入したTJ・ダケットに中央を走らせてTD。25-21と逆転に成功する

ラスト2分からSDの猛烈なオフェンスに遭い、INTを奪うもそれをすぐにファンブルし、あわや再逆転かと最後までヒヤヒヤさせられたが、タイムアップ

奇跡の逆転劇のシナリオはここに完結する

「あきらめる?そんなやつはこのフィールドにはいない」
汗と泥で汚れた22番のジャージが輝いて見えた

| あげどうふ | 2009/12/06 11:10 | URL | ≫ EDIT

No title

PHI(あげさん) 25-21 SD(HORO-999)

大まかな試合展開は上のあげさんの力作を見てもらえればわかると思います(あげさんありがとう!)
この試合前半自分の思い通りに進み点差も突き放すことが出来ましたが流れが変わったのはやはりサミュエルのINTでした。ランが少しずつ出なくなり焦り初め、安易にパスに頼ってしまいました。今思えば、もう少しランで我慢すればよかったなぁと。

その結果後半は得点することが出来ず逆転されてしまいましたがラスト2分からパスをゲイツやチェンバースに投げ敵陣5ヤード付近まで進むもTD奪えず・・・前半うまくいっただけに落としてはいけない試合でした。これでWC争いからも後退しましたが次のDEN、KC戦に全力を尽くしていきたいです。

あげさん熱い試合本当にありがとうございました!

| HORO-999 | 2009/12/06 12:50 | URL | ≫ EDIT

お待たせしました

ATL(amyamy) 3-24 CAR(hiiro8000)

なかなかログイン出来ず、皆様長くお待たせしてしまって申し訳ありませんでした。

試合の方は、
オフェンスは、スミスをがっちりマークされてたのでRB、TE中心にパスで繋げていって1stダウンを続けることに成功。 

ドワイトさんがターナーの爆発力で押してくるのをなんとか守りつつ、適所でマニュアルピックすることが出来て守備もなんとか満足できる出来でした。
残り試合も大分減ってきましたが、残りも良い試合が出来るよう頑張らせて頂きます。


| hiiro8000 | 2009/12/08 23:30 | URL | ≫ EDIT

No title

NO(diveblastさん)31
STL(takaz) 21

1:TOを減らすこと
2:相手の攻撃時間を減らすこと
この2つの課題を持って臨んだ試合

前半、じっくり時間をかけて2TDを奪う
しかし、残り時間40秒で14-7とリードしていながら、痛恨の97ydsKOリターンTD献上
同点でハーフタイムへ

後半最初のNOのシリーズでブリーズを捉え、FF!
それをリカバーし、敵陣で攻撃権を得る
しかし、ここでアクシデント!
なんと、プレークロックが画面から消えてしまうバグが発生!
WRをモーションさせようとしたらディレイを取られ
さらに、ランをロスし、FGギリギリのところまで戻されてしまう
そして蹴った47ydsFGは案の定 Wide Left!

その後は、一転いつもの後手に回る展開に
2TDを奪われた後、1TD返し、残り時間2分ちょい
時間的には微妙だったけど、モメンタムを掴むために挑んだオンサイドキックは、あっけなくNOリターンチームの腕の中へ
なんとかFGで凌ぐものの万事休す

カバーチームがキッチリ止めていれば…
FGが決まってリードしていれば…
「たられば」がないのは分かっていますが、最初に上げた課題はクリアしていただけに後悔が残る敗戦でした

diveblastさん、白熱の試合をありがとうございました
また機会がありましたら、よろしくお願いします。

それから、チャットで言ったとおり、KORTD上げておきました
誰もリターナーに触れられないとか、ありえねぇ~www

| takaz_73(St.Louis) | 2009/12/09 22:08 | URL | ≫ EDIT

No title

ATL(amyamy)3-24 CAR(hiiro8000)

多少はマシになったと思ってたんですが・・・、結局いつも通りでした。

でも結果的に4Qはハイライト狙いな雑さで大差つきましたが、全体的にはDFはいつもより頑張ったかな?

それと、パッチの件でパシュートアングルの改善が出てましたが、まさにターナーの独走の場面で、いつもならおそらく振り切れるところが斜めから詰められて、TDならず・・・・。

フォーメーションを極端に絞っての攻撃に最近はまってましたが、考え直そ・・・・。

| ドワイト(ATL) | 2009/12/10 17:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rokurouta11.blog35.fc2.com/tb.php/96-e7eb20d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。